壁日記 3 〜 第1形態・黒い壁

防音壁の設置始まりました。

とりあえず試しに遮音シート一列。シートを切って両面テープで貼りました。壁の方はテープの当たる部分にマスキングテープを貼って保護、剥がれやすいのでタッカーがわりにホッチキスで壁に留めてみました。ホッチキスだと壁の穴も全く目立たなくて◎、が、刺しにくくて針が半分くらいパーになる…

おんなじように重ね貼りして遮音シート二重に。

その上から吸音材も貼っつけてみました。コンセント周りもちょうど良さそう◎

このやり方で範囲全体とりかかることに。遮音シートは壁上下半分サイズに切って貼ってます。現場感。

ちょっとゴムくさい… 上から吸音材を貼ったら少しましになりました。両面テープが途中なくなって買い足したりのんびり数日かかりましたが、第1形態・真っ黒い壁、完成。

かなり隣の音も軽減され、室内の無駄な反響も減って音が聴きやすくなりました。ここまで骨の折れる作業だったけど、ひとまずなんとか終わりほっとする…

しかし!翌日、ハリやサイドの柱みたいな出っ張ってるとこからも隣音が‥!?また落ち込む。

…ハリまで範囲を広げるか腹をくくるか。(ここまできたら!金と労力かけて広げることにしました。)

つづく

(鳥は入院中ですがそのお陰で徐々に回復しつつあります。胃に傷があったようです、危なかった。日々面会に通っています。がんばれ!)

Leave a Reply