徳久ウィリアム企画ライブVOL.3『都会の民族音楽』

OPEN 12時 START 13時

会場:CON TON TON VIVO https://contontonvivo.com (四谷三丁目)

出演者

KAMOSU

徳久ウィリアム

まるおまるこ

▼値段:前売り2500円 当日3000円

※要1Dオーダー

▼出演者プロフィール

KAMOSU

ホーメイや口琴、イギルといったアジア中央部の楽器奏者である尾引浩志と、タブラ奏者パーカッショニストの喜名風人、シンガーソングライターの善財和也によるトリオ。

異国の楽器を用いながらも、現代の東京から発信される等身大な音楽を奏でている。

2016年、東京の酒蔵「豊島屋酒造」にて初ライブ。2017年、2018年、橋の下世界音楽祭に出演。

2017年、1st Album『醸』をリリース。

2020年6月、2nd Album『Reborn』をリリース。

9月、シングル『曼珠沙華/かまわぬ』リリース。

2021年6月 ミニアルバム『十六夜』リリース。

https://www.kamosu.asia

KAMOSU

「夢」 by KAMOSU

まるおまるこ

アコーディオンの深い呼吸と共に、または口琴と共振しながら弾き歌います。ひっそりと静かに爆発します。

2021年拠点を京都から神奈川に移しました。

maruooo

しばやまの夢 – 丸尾丸子とみやけをしんいちと矢田伊織

徳久ウィリアム

声を使った音楽的表現で、ヒトのココロと身体と、自然の原理・原則の体現を志向するボイスパフォーマー。

モンゴルやトゥバの倍音唱法「ホーミー」「ホーメイ」、モンゴルのオルティンドー、イラン/ペルシャのタハリール唱法などの民族音楽的発声から、デスボイス、独自のノイズボイスまで、特殊発声を得意とする。

声を通して、ヒトのココロと身体の原理/原則を体感し、未知の可能性を追求するレクチャー・ワークショップにも力を入れている。

ご予約

(問い合わせ用フォーム)

https://t-william.net/np/usf/75rzh0dk1Z22ig.html

お店のサイトからご予約ください

https://www.contontonvivo.com/reservations

※ あらゆる発声方法で声を操られるボイスパフォーマー徳久ウィリアムさんの企画ライブ第3弾にお呼び頂きました。 日本の倍音音楽の第1人者、倍音Sの「尾引浩志」さん率いる「KAMOSU!」。すごいところにお邪魔いたします。大変な時期ですのでなかなか気軽にお越しくださいとは言えませんが、このような場を頂き感謝でいっぱいです◎ まるお

movie◆ with jew’s harp / Maruo Maruko

jew’s harp, vocal: Maruo Maruko

bass: Iori Yada

soprano sax: Shinichi Miyakewo

movie by Lauri Hyvarinen(Finland)

◆Shibayama no yume

◆Hankyu densya