吉祥寺 MANDA-LA2

●SAWADA : snare drum solo
http://www.snaredrumsolo.com

●丸尾丸子(vo.accord)
https://maruomaruko.com

●大口沙世(vo.pf)
https://okuchisayo.com

開場18時30分 開演19時30分
¥2200+ドリンク19時

※6/26(火) 澤田守秀さんのご紹介でライブさせていただくことになりました。初めてのMANDA-LA2です。よろしくお願いします。

第36回 ふれあいこんさあと ビバアコーディオン

VIVA・ACCORDION

チラシより 〉〉『西日本のアコーディオン教室、グループ、同好会などを中心に、アコーディオンの演奏を楽しみ、学び合い、交流親睦を目的に始まったびビバアコーディオン”ふれあいこんさあと” 36回を迎えます。アコ仲間が集まり、独奏、重奏、アンサンブル、合奏といろんなスタイルのアコーディオン演奏が楽しめます。懐かしいアコーディオンの音色で音楽をたのしみませんか。』

場所 松原市文化会館 (近鉄南大阪線 各停「高見の里」下車徒歩7分)

♪入場無料♪

12:30 開場
13:00 開園

主催・全関西アコーディオン協会・ビバアコ実行委員会

※第34. 35回はコロナ感染拡大の為中止となり、3年ぶりのビバアコ開催!とても楽しみです。アコ独奏2曲(クラシックとタンゴ)、ベースとの重奏2曲(ピアソラとシヴーカ)を演奏します◎ 関西リターン2daysです。

@京都 大粒の泪「CV-GATE 京都」


出演
2o2+森田雅章+加納佐和子
三木英男
豊永亮+宮本隆+竹内圭
丸尾丸子+矢田伊織

開演&開場19:15
1500円+ドリンク代

京都 大粒の泪 (京都市堀川丸太町交差点 京都二条ハイツB1)

※5月の大阪に続き、6月は京都行かせてもらいます!帰。
デュオで、インストと弾き語り半々の予定です。
森田さん有難うございます!

関西帰還ライブ日記 ”魚醤かけすぎなにわのルーティーン” と、その翌日の京都日記

◆5/1 魚醤かけすぎイベント@難波ベアーズ

LOVELOVE +はにゃうにゃ

来てくださった方々、企画のはにゃうにゃさん、共演者の皆さま、そしてスタッフさま、ありがとうございました!

共演のLOVE LOVE、虻蜂とらず、かっこよくて震えました!急にいきなりはにゃうにゃリミテッド参加で申し訳なくもありがたいし嬉しかったです。丸子もさせてもらえて嬉しかったです。今この時期に歌いたい歌でいきました。なんにもならないけどせめて。

一年ぶりの関西、直前までインコのれおなんのことがあり行けないかも知れずでしたが、数日前に急におじゃまさせていただくことになり、ばたばたとすみません。

そしてはにゃうにゃリミテッドは、はにゃうにゃさん、LOVELOVEのゆきちゃんとかずおさん、あと私、初の4人勢揃いでした!わたしの参加がめちゃくちゃ久しぶりでした。何年ぶりになるんかしら!

ホーリーあーのお二人に再会できたのも嬉しすぎました。最近YouTubeで聴いていてやっぱかっこいいなあと思っていたので!ぜひまた遊びたい!

◆ライブ日記外伝

今回の楽しみのひとつ、川崎に引っ越してからラーメンは家系、だったので天下一品が非常に恋しくてリハ前にこってり、食しました、うま。。!

ライブの夜は西成の動物園前激安ホテル、ちゃんと個室で快適 and 夜中のスパワールドソロ活動でライブの余韻とともに風呂に浸ってました。いろいろ懐かしきエリア!

快適なレトロ激安宿 この日の服がLOVELOVE柄♡

からの、翌日は桂川駅界隈巡礼(徘徊)して自分の残った念を回収。たった一年ぶりだけどいろいろ思い出し懐かしすぎて吐きそう。

晴天の中、JR大阪から桂川へ向かう車窓、視界が開けてきらきらしてて泣きそう~。

そして桂川駅周辺の開放感!こんなにだっけ。今まで気づかなかった。大勢の雀の声に導かれて懐かしの自衛隊基地横歩行者用道路を歩く。

前住んでたマンションまで行ったられおなんが元気に待ってるんじゃないかみたいな時空の歪みを感じたり。

さっと移動して新緑の鴨川は今年も変わらず綺麗。

友人と再会できてよかった!

そして帰路、神奈川へ

『魚醤かけすぎなにわのルーティーン』@Namba BEARS

open 18:30 start 19:00 adv ¥2000 door ¥2300

▼出演
はにゃうにゃリミテッド
(はにゃうにゃ+丸尾丸子+Kazuo+Yuki)
LOVELOVE
虻蜂とらず
丸尾丸子

※めっちゃ急ですが!!
5/1(日)@難波ベアーズ
はにゃうにゃリミテッド参加と
丸尾丸子ソロで
大阪行きます!嬉泣

よろしくお願いいたします。

鳥日記 ~ れおなん10年間ありがとう

◆黄色いセキセイインコのれおなん10歳 

前回の日記では、れおなん頑張っています と書いたので、れおなんの生きている世界が継続しているかのようにそのままにしておきたいけど、10日以上経ちそろそろ区切りをつけないといけないなと思いました。

その日記の前から少しずつ、その時 を感じていました。

れおなんの、命のあるあいだに記しておこうと、あわてて書きました。

本当はもっと頑張ってほしい、元気になってほしいという願いも込めました。

そして、日記の翌日に星になりました。

いきざまを見せつけてくれました。

◆過程

吐き気が出たのが3月前半、すぐに鳥専門病院に行って薬を処方してもらい一旦治りました。気圧の変化による胃炎のようでした。

2週間後に予定していた診察の2、3日前から嘔吐、前日に血便、

そして診察日、年齢のこともあり早めに入院しましょうということで入院。翌日の面会では回復傾向。

そして2日後に容態急変。連れて帰って看取るか、入院で治療を続けるかの選択。急なことであきらめることができず、受け入れられず、一縷の希望にすがって入院をお願いしました。

そのあと、危ないと言われてから1ヶ月の間、本当によくがんばってくれました。一時退院は人間の方も本当に大変だったけど、それまで健康診断と予防以外では病院にかかったことのない手のかからない子だったので、ここぞとばかりに24時間徹底的に世話しました。レンタルした酸素室とヒーターでの保温、1時間おきの給餌。たまに頭をカキカキ。

入院中は週5日で面会に通いました。病院の先生にはたいへん細やかに治療していただき本当に感謝しています。

弱っていくのを見るのがつらかったけど会えるのは嬉しかった。

亡くなる当日にも今後の治療についての相談。そろそろ連れて帰らないといけないかなと思いながらも、やはり諦められず、、、数年前、うちの父親の看取り介護を承諾した母親はたいへんな決断だったなと思いながら。

一旦帰った後に電話がなり覚悟する。すぐに引き取りに行くことにして、準備して家を飛び出しました。

連れて帰ったその夜に手の中でそっと眠りました。

◆いきざまを見せつけてくれました。

小さい体ながらもぎりぎりまで生きようとする力を感じました。

家に連れて帰るまでは貧血のせいで足や嘴の色が白っぽかったのに、帰ってきてからはすごく血色がよくてピンク色だったのが不思議。それから、胃の出血による黒っぽい便になっていたのが、さいごの大きいフンは血の混ざっていないきれいな薄い緑でした。上向きな傾向さえ感じました。

体の力が徐々に弱まり動きづらそうな中でも、必死にご飯を食べようと器の上に行ったり、足が立たずぐったり横になり始めていたときにもまだ翼を思い切りばたつかせて羽ばたいたりすることもありました。

そして、少しずつじっとしている時間が長くなり、呼吸がゆっくりと静かになっていき、最後は境目がわからないほど穏やかでした。

◆年月

10歳、セキセイインコとしてはとても頑張った方だと思います。

この10年、あんなことこんなことあった間ずっと一緒にいたんだなと思い出しています。円盤からCD発売してレコ発をしていたころとか、父が亡くなったときや、フリーベースアコを始めたり、一緒にいた鳥たちが先になくなったり泣、籍を入れたり、それらの出来事がなんだか遠い昔みたいだけど、その頃かられおなんは毎日ずっと一緒にいたんだなと月日の長さと存在の大きさを感じています。

アコーディオンが好きな子でした。弾いているとよく乗ってきました。女王様のような気高さを持ちつつも愉快でおちゃめな女の子でした。

今まで一緒にいてくれてありがとう。

◆YouTube(れおなんとアコーディオン)

遥かなる旅(dq2)

勇者の挑戦(dq3)

リベレーション

追加(5/20) 不思議のほこら(dq4)

鳥日記 れおなん10才 闘病中

れおなん10才 黄色のセキセイインコが3月末急に体調を崩し、嘔吐 血便で入院しました。その後入院継続中です。気圧の変化による胃の不調が主な原因。 

訳あって一旦1週間ほど自宅療養となり、人間もへろへろになりながら24時間体制での給餌をしていたのですが、自宅に来て2日後に体重が減りまた血便が出たため、3日目に再び別の病院に入院、現在は元の病院に戻って入院中です。

がんばっています。天気が悪い日は著しく調子が悪そうですが。。

小鳥は気圧の変化、それから胃腸がとても弱い子が多いらしいですね。うちの緑の子も6月頃胃が原因で体調が悪くなり入院しました。今は元気です。

10才のおんなれおなん、ご長寿ちゃんです。がんばれー!

原將人監督 焼け跡クロニクル 観てきました。

横浜シネマリンにて『焼け跡クロニクル』観てきました。 

痛々しいお姿ながらも燃えた家の様子を美しく例える原將人監督、家が丸焼けになりどん底な状況の中でも日々こつこつと生きていかれるご家族、子供たちの明るさ、非常に印象に残りました。

焼け残ったフィルムの傷ついた映像はそのまんま、瞼を閉じるたびにふっと浮かんでくる懐かしく美しい記憶の断片で、まるで私の記憶ではないのかという錯覚にも陥り(んなわけない)じんときました。

あと京都ロスなわたしには、スクリーンに映るよく知った街の風景に胸が熱くなるものがありました。

配信情報 映画『歌ってみた恋してみた』

丸尾丸子の「ぐるぐるⅡ」という歌を挿入歌として使ってくださっている映画 『歌ってみた恋してみた』(2019)が、Amazonプライム・ビデオのプライム会員特典(見放題)の対象作品になったそうです。映画の中で主演の上埜すみれさんが歌ってくださっています。

西荻監督は高円寺円盤のライブ共演で知り合った、楽団タクマニアのうたたんです! 

歌ってみた恋してみたHP

http://www.utakoi.net

監督 西荻ミナミ

出演

上埜すみれ 大島薫

本村壮平 マメ山田 小林梓

ラプソディ・イン・ブルー Rhapsody in Blue – for conveter accordion

◆piascoreで楽譜の販売を開始しました!

一つ目はガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」コンバーターアコーディオン用(フリーベースとスタンダードベースの切替)です。

以下のリンクからご覧いただけます。よろしくお願いいたします。

https://store.piascore.com/scores/140282

⚫︎ラプソディ・イン・ブルー Rhapsody in Blue – for conveter accordion

作曲: ジョージ・ガーシュイン

アレンジャー: Maruo Tomoko

販売者: birdcore music

参考動画

◆販売に伴って、2017年のコンクールで弾いた際の楽譜を少し手直ししております。参考動画はコンクール前のもので、動画のアレンジからの変更点は以下3つです。ご参考にしてください。

《変更点》

・29小節目 右手のアレンジを原曲に近いものにしました。

・70〜71小節目 右手のアレンジを原曲に近いものにしました。

・76〜115小節目 Andantino moderatoの部分は、コンクール用に短くしていたものを原曲の長さに戻しました。

◆piascoreで販売可能な著作権のものであればスタンダードベース、フリーベース、ピアノなど編曲リクエストもお受けしようかと思っておりますので、ご要望などありましたらお気軽にご相談ください◎